2021-03-23

【レシピ】基本の丸パン

パンの焼きたての香りって最高ですよね〜

私がパンを手作りし始めたのは、子どもの離乳食が始まった頃。

母から譲り受けたホームベーカリーで一次発酵までして、丸く成形して、ママ友とのランチ会に持参してました。

長男はあまり食が細かったので、パンに色々練り込んだり、おかずパンにしたりしてました。

ああ懐かしい!可愛かったなあ〜

今あの頃に戻れたら、もっと育児楽しめたな!ってみんな思いますよね 笑

そんな長男もこの春、高校生です。

今でも焼き続けてる丸パンを紹介します。

 

基本の丸パン

 ★材料(小さめ8個分)

   強力粉 200g

   牛乳 140g

   砂糖 20g

   塩 3g

   ドライイースト 3g

   無塩バター 20g

 

 ★レシピ

  【手捏ね】

 1)大きめのボールに粉を入れ、中央にくぼみを作る。

 2)くぼみにイーストと砂糖を入れ、すみの方に塩を入れる。

 3)35℃くらいに温めた牛乳を、くぼみに流し入れる。

 4)イーストを溶かす感じで、中央から混ぜ始め、生地を捏ねてひとまとめにする。

 5)ボールの中で10分くらい捏ね、バターを揉み込みさらに10分くらい捏ねる。

 6)生地が艶っぽくなったら捏ね上がり。ボールの中央に置きラップをかけて、35℃で50分くらい(生地がばいくらになるって、指をさして戻って来なくなるまで)一次発酵させる。

 7)一次発酵が終わったら、ガスを抜き、分割して丸め、ぬれ布巾をかけてベンチタイム15分。

 8)その後、丸く成形して35℃で40分(生地が2倍弱になるまで)仕上げ発酵する。

 9)オーブンを180℃に予熱する。

 10)強力粉をふりかけ(なくてもOK)180℃で15分成焼する。

 11)オーブンから出し、網の上で粗熱をとる。

 

 ★Point

 ✳︎HBの時は、バター以外を入れてスイッチON!生地がまとまったらバターを投入して、生地を捏ね上げる。そのあと⑥からは同じです。

✳︎粉100gに対して水分70〜80gで作ってます。

 ✳︎牛乳の代わりに水にするときは気持ち多めで。牛乳と水を半量ずつでも大丈夫です。

 ✳︎水にしてスキムミルクを追加するのもOK。(100gあたり5gくらい)

 ✳︎牛乳を使う方が焼き色がしっかりつきます。

 ✳︎牛乳の使う方が風味がアップします。

 ✳︎水の方が柔らかく焼き上がります。

 

お好みはどんな感じか色々試してみてください♪( ´θ`)ノ

 

 

 

 











 






関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です